2011年5月アーカイブ

草ぼうぼう

| コメント(0)

通勤列車の高架からだけ見つかる

高い塀に囲まれたあき地があって

ぽっかりと

草はぼうぼうとおいしげっている

草むら

いつも私の目はあき地を追う

草むらをかきわけたい

淡々としたものがたりなのに
いつまでも胸に残るのはなぜでしょう。

いちばん好きなのはさんさんが洗濯物を干しながら
ブラジャーの干し方に困って
寝てしまうシーン。

うちで洗濯物を干すたびに
(天気がよければよいほど)
あのシーンが浮かんでひとり微笑んでしまうのです。



61rvgqL+J4L._SL500_AA300_.jpg

↑クリックするとアマゾンへ飛びます。