2010年1月アーカイブ

今夜は家族でおでんを食べる。
冬の間に一度は食べたいと思っていたので、
このところの暖かさに「あ、冬が終わってしまう!」と慌てて用意をした。

おでんのだしを作るのは苦手で、毎回おでん種セットについてくる濃縮液を
使っていたのだけれど、
去年から料理の目標に「かつおだしをとる(とって使う)」を掲げている私としては、
今回逃げるわけにはゆかず、
かつおだしを濃い目にとって、みりんとしょうゆで味付け。
ほんの少し塩と砂糖。
・・・・・・どうだろう、だいたい良いのじゃないだろうか。
一煮立てした後、今は味がしみるようにつけている。
評価は家族がしてくれるだろう。緊張。

私はおでん種の中ではジャガイモがかなり好きなのだけれど、
今日は大根をたくさん入れたので省略。
皆さんのすきなおでん種はなんですか?

ST330080.JPG

デパートで福井物産展がやっていたので行ってきました。
福井は本当においしいものが多いと思う。
だというのに全国的な知名度が低く、
なかなか手に入らないのでレア感までつく。満足度UP!

売り場をうろうろして、試食もたくさんして、購入物は以下の通り。

・せいこがに。越前がにのめす。足は細いがミソと内子が絶品。1匹¥1200を4匹。
・水ようかん。福井の水ようかんは冬季限定。あっさりした味。
・たくわんの煮たの。福井ではメジャーなお惣菜らしい。話には聞いていたので試食。うまい。
・小鯛の笹づけ。高級品だけど。

それから焼き鯖寿司をフードコートでいただく。おいしい。

福井に縁を得た私は、とても幸せ者だと思う。
この縁を大切にしたい。

↓全国ゆるきキャラNO1に輝いたそうな「へしこちゃん」。へしこっておいしい。
ST330074.JPG

↓せいこがに。手のひらに乗るくらいの大きさ。
ST330079.JPG

以前どこかでこの本が原作となった映画の記事を読んで、
なんとなく心惹かれたものの観にはゆかなかった。
大体私にはめったに映画を見るという習慣がない。
一年に一本くらいだ。
去年は「ディア・ドクター」と「のだめカンタービレ」の2本を見たから多いほう。
それにDVDで「ゆれる」を観たのを入れたら3本。すごく多いかも。
時間にゆとりのあったおかげかな。

私はそんなわけで「西の魔女が死んだ」の映画は観ていない。
本を読んで、観たいと思ったわけでもない。
ただその映画のおかげで、
私はこの小さな文庫本を手にとることができた。
感謝する。
この物語は大きな力を私に与えてくれるから。

主人公の中学生、まいは魔女修行をするのだ。
私はまいに自分を重ねて読んでいた。
私も魔女修行が必要な人間だと思ったから。
毎日の早寝早起き、ちゃんと食べて、
そしてなによりも「自分で決める」こと。
他人を自分の行動基準にしていると、
ときどきどうしようもなく苦しくなる。
だから、自分で決める。

私が今すごしている時間は、きっと魔女修行のための時間なのだろう。

ST330055.JPG

ゆうべ娘と一緒におひなさまを飾った。
先週お店の人形売り場に並んでいるおひなさまたちを見たら、
早く飾りたくて、うずうずしていたのだ。

小さな、でも大事なおひなさま。
娘が0歳の冬、「どんなおひなさまがいいかね」と
西武デパートの人形売り場を夫とふたり、ベビーカーを押しながら歩いた。(あ、三人か。)
小さな住まいに飾れるおひなさまは限られていたけれど、
私たちはこのおひなさまが一番気に入ったんだ。
そんな9年前を思い出す。

ST330057001.JPG

灯り

| コメント(0)

どうしてこんなところに来てしまったのだろうと泣く

あのときあの道を曲がらなければと泣く


あともどりのできない時間という道

さきのみえない時間という道

一寸先が闇なのはみんな同じ


自分のこころに灯りをもつ

自分の灯りだけれど

たくさんの力で守られている灯りだ


涙で消さないように気をつけて

昨年にひきつづき私、ベートーベンの第九「歓喜の歌」" An die Freude"の練習中です。

このコンサート、まだチケットが完売していないので宣伝。
非常にお買い得だと思います。

キャストが豪華なんです。
オーケストラは新日本フィル他、
ソリストはソプラノ佐藤しのぶ、メゾソプラノ坂本朱、テノール錦織健、バリトン福島朋也、
と第九ならこの人たちでしょう!なソリストメンバー。
一個人としてはこのソリストのメンバーと競演できるなんて光栄すぎです。
指揮者は韓国からチャン・ユンソン氏を招いて。

合唱はアマチュアですが、おかげでB席は3000円からという気軽な値段設定!
2月28日日曜日、14時開演です。

興味のある方、ぜひ聴きに来てください♪
チケット購入は
チケットぴあ0520029999
墨田区文化振興課0356086180
または私にご連絡を。
ST330054.JPG

墨田区の国技館5000人の第九コンサートで1/5000になるべく、
今日は墨田区リバーサイドホールで2010年の歌い初めに参加してきました。
楽しかった~!
合唱は一人では歌えなくて、一人一人がそれぞれのパートで
奏でて初めて完成するから、好きです。

-----------------------------
過ぎ去った年をふりかえる

なにもかもをあきらめて

すべてを壊そうとした年

もうとりかえしがつかないとおもった年


それでもいちにちいちにちは過ぎ

365日を重ね

あたらしい年を迎えた

とりかえしがつくかつかないかではなく

新しく積み重ねてゆくのだ

いちにちいちにちを


そしてまた

365日を重ねたと

きっと振り返るだろう

------------------------------
↓実家は大雪でした。雪だるまをつくる娘。
ST330052002.JPG