2009年11月アーカイブ

昨日は夫と娘と3人でサンリオピューロランドにお出かけ。
娘と夫は2回目の訪問。私は初めて。

いやあ、あまーいかわいらしい世界でした。バニラの香りがする。

ST330022.JPG

↑シナモンロールカフェでお茶。すべてがかわいい。

帰りの車の中で、娘は「お金持ちになりたいからアルバイトとかする」と言い出した。
お金がないから、とサンリオキャラクターボートライドに乗った写真を
(勝手に取ってくれるやつです。1000円。)
あきらめさせたのがひじょーに残念だったらしい。

お金にコンプレックスもってほしくはないけれど、
バランスが難しい、といつも悩む。

手紙

| コメント(0)

手紙が届くときはうれしい。

そして今日届いた手紙の中に、「大丈夫」という言葉があって、
私はどんなに自分がそう言ってほしかったのかを、
涙をこぼしながら改めて思ったんだ。

大丈夫。
ありがとう。

心身疲れ気味のこの数日。
気づくと昨日も一昨日も日記を書かずに眠っていて、
今日思い出しながら書いたりしてる。
こんなときにはなんだか目の前を幸せが通り過ぎていってしまう。

ああ、幸せなこと、忘れないように、ここに記す。
イタリア旅行に行っている友人がくれた、
フィレンツエからの絵葉書が昨夜届いた。
旅先で綴った彼女の文字と、消印が運んでくれる空気をうれしいと思いながら眠った。

ST330013.JPG

そして、その彼女が今朝無事に成田に着いたと連絡をくれた。
「よい旅行だった!」と。

とても幸せな気持ちになった。

今日の幸せ

| コメント(0)

一昨日の夜に友人からてづくり石けんが届く。
アーモンドとココアの石けんに、百花蜜のオリーブ石けん。

昨夜もアーモンドとココアの石けんを泡立てて体を休める。

穏やかな気持ちをありがとう。

ST330010.JPG

気がつくと街はクリスマスの電飾で彩られている。

ああ、学生時代友人に作り方を教わった紙の小さなクリスマスツリーを作ろう。
そう思ってすごしていた一週間。
週末に娘を誘って一緒に切ったり張ったりする。

赤いボールに見立てた紙を熱心に貼り付ける。
PAP_0008.JPG
てっぺんに星も作って出来上がり。
PAP_0009.JPG

作っているうちに玄関のドアに飾るリースのことを思い出した娘は、
このツリーを玄関にぶら下げるといって強情を張った。
なだめて結局夫が近所の花屋さんまでリースを買いに付き合ってくれた。
ありがとう。

だから娘は毎日玄関で花屋さん手作りのリースを、
テーブルの上に自分と母の手作りのツリーを見ることができる。

喜んでくれたらいい。

昨夜友人とあってゆったり過ごした。
10年以上前からの付き合いで、あのころ、互いにこんな風にいるなんて
想像もしなかったね。

最近わかったことがあるんだ。
「先のことは決してわからない。わからないってことは、
自分の気持ち次第で不安にも希望にもなるんだ」
ってこと。

君の行きつけの店で出してくれるギネスとキリン生のHALF&HALF。
ギネスがくどすぎる私にはとてもいいあんばい。
そして気をつけて注いでくれた2層のビールの色合いの素敵なこと!

君と過ごした時間を象徴するように、気持ちに残るよ。

ST330007.JPG